« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

バルボイデス・グラキリス

 バルボイデス・グラキリスは、西アフリカ原産のコイ科の熱帯魚です。

 バルボイデス・グラキリスは、透き通った個体にオレンジ色と尾びれの
スポットがとても美しく、成長しても2cm程度にしかならない小型の熱帯魚
です。

 バルボイデス・グラキリスの落ち着いた雰囲気は、水草レイアウトにも
良く合います。

 同型種の混泳も可能ですが、単独種で群泳を楽しむのに適した熱帯魚
と言えるでしょう。

 ADA フィッシュフードAP―1 GOLD

 あなたも水草水槽レイアウトで、癒しのライフスタイルを!

人気ブログランキング
観賞魚ブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

癒される水草レイアウト水槽

 3日前に、我が家の水草水槽にはびこった藍藻(らんそう)を取り除く
ため、底床の清掃と藍藻に侵された水草を取り除きました。

 藍藻は、水草水槽の全体にはびこっており、見た目も最悪です。

 さすがに、このままではマズイと思い、スポイトで藍藻を吸い取ること
にしました。

 よく藍藻を観察してみると、水草の間や底床に着生している南米ウイ
ローモスに付いています。その南米ウイローモスは、ほとんど枯れて
いる状態で、どうやら、弱ったウイローモスに藍藻が付き、更に前景水
草のグロッソスティグマやブリクサショートリーフに転移しているようで
す。

 藍藻に侵されたウイローモスとグロッソスティグマを思い切って、全て
取り除きました。おかげでレイアウト中央の水草がなくなりました。(笑)

  0801261

 それでも、コケがはびこっている水草レイアウトよりは良いでしょう。
底床のアクアソイルアマゾニアの天然の色もそれなりに良いものです。

 水槽内の藍藻もほとんど取り除き、また、美しいレイアウトが戻って
きました。癒される水草レイアウトの復活です。(笑)

 未だ油断できませんが、今のところ、藍藻が増えている様子はない
ようです。

 藍藻の駆除には、やはり清掃が一番ですよね!

 ADA CO2アドバンスシステム

 あなたも水草水槽レイアウトで、癒しのライフスタイルを!

人気ブログランキング
観賞魚ブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

癒されない水草レイアウト水槽

 寒い毎日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 こんな寒い日は、水草レイアウト水槽で泳ぐ熱帯魚を眺めて、南国の
世界へ(笑)と言いたいところですが、我が家の水草水槽にはびこった
藍藻(らんそう)が未だに消滅しません。

 インテリア性も低下して、癒されない水草レイアウト水槽になってしま
っています。

 数年前に藍藻が発生した時は、サイアミーズ・フライングフォックスを
入れたら、藍藻をよく食べてくれましたが、今回はぜんぜん食べてくれ
ません。(笑)

 こんなに長い間、藍藻がはびこるとは。ろ過材のろ過能力が低下して
いるのでしょうか?もしかして寿命?何せこのろ過材は4年半物ですか
らね。

 とは言っても、藍藻は、そんなに厄介なコケではなく、その内消滅して
くれることを信じて、もうしばらく様子を見ようと思います。

 数日中に、じっくりと時間をかけて、水槽内の清掃と藍藻の駆除をしな
ければと思う今日この頃です。

 EHEIM(エーハイム)外部式フィルター2213
 クリオン パワーハウス ソフトタイプ

 あなたも水草水槽レイアウトで、癒しのライフスタイルを!

人気ブログランキング
観賞魚ブログ ランキング

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

ラガロシフォン・マダガスカリエンシス

 ラガロシフォン・マダガスカリエンシスは、マダガスカルに分布する
トチカガミ科の有茎水草です。

 ラガロシフォン・マダガスカリエンシスは、緑色の繊細な葉を持ち、
育成条件が良いと、とても美しい姿を見せてくれます。

 ラガロシフォン・マダガスカリエンシスを美しく育てるためには、明
るい照明とCO2の添加が必要です。

 美しく育ったラガロシフォン・マダガスカリエンシスが群生する水草
レイアウトは、実に見事と言えるでしょう。

 私もいつか植えてみたい後景水草の一つです。

 ジェックス AQUTE クリスタルインバーター600

 あなたも水草水槽レイアウトで、癒しのライフスタイルを!

人気ブログランキング
観賞魚ブログ ランキング

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

藍藻との戦い

 我が家の水草水槽に発生した藍藻(らんそう)は、未だ完全に消滅
した訳ではなく、所々にはびこっています。

 一番、藍藻の被害の多い所は、流木に付着している弱った南米ウイ
ローモスの部分です。

 水草水槽の南米ウイローモスは、半年ほど前から元気がなくなり、大
半のウイローモスが枯れてしまいした。

 その中でも、比較的元気だった水面近くにあるウイローモスに今回の
藍藻がべったりと付着しています。

 その藍藻に侵されたウイローモスは、リリィパイプ(出水口)の近くに
あり、そのリリィパイプの周りにも藍藻が付着しています。

 そして、その藍藻が水流に乗って、水槽全体に散らばったようです。

 このままではマズイと思い、今日、藍藻に侵されたウイローモスとリリ
ィパイプの藍藻を全て取り除きました。

 その後、所々に散らばった藍藻をスポイトで吸い取りました。

 どうやらしばらくは藍藻の戦いが続きそうです。(笑)

 ADA キューブガーデン 60―P

 あなたも水草水槽レイアウトで、癒しのライフスタイルを!

人気ブログランキング
観賞魚ブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

シルバーチップ・テトラ(ハセマニア)

 シルバーチップ・テトラは、ハセマニアの名前で古くから親しまれて
いるブラジル原産の小型のカラシンの仲間です。

 シルバーチップ・テトラのヒレは、名前のとおりシルバーのチップが
とても美しい熱帯魚です。また、オスとメスとでは体色の違いがある
ようです。

 性質も温厚で同型種との混泳も可能です。

 シルバーチップ・テトラは、丈夫で飼育も容易なことから、ある程度、
数を入れて群泳を楽しむのも良いでしょう。但し、まれに、水槽の外
へ飛び出してしまうこともあるようです。飼育する場合は、なるべく水
槽のフタを用意することをおすすめします。

 ADA フィッシュフードAP―1 GOLD

 あなたも水草水槽レイアウトで、癒しのライフスタイルを!

人気ブログランキング
観賞魚ブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

藍藻と水草レイアウト

 1月4日の21時頃にしぶんぎ座流星群の出現のピークを迎えると言
うことで、観測を楽しみにしていましたが、その日は何かと忙しくて、気
が付いたら夜の12時がまわり日付も変わってしまいました。

 それでも何とか見えないかな?と思いベランダから、30分ほど夜空
を見上げましたが流星を見ることはできませんでした。

 それでも久しぶりに見上げる星空は、オリオン座がよく見えてなかなか
良いひと時を過ごすことができました。

 さて、本題の藍藻のことを書きたいと思います。

 水草水槽に発生したコケは、珪藻(けいそう)ではなく、藍藻(らんそう)
だったのです。

 以前に、茶コケ(珪藻)が発生したことと、老廃物に覆われていたこと
もあり、また、茶コケかぁと思い込んでいたのですが、水草水槽をジック
リと眺めている時に緑色のドロドロした藍藻が前景水草のグロッソステ
ィグマに絡み合うように付いていることに気付きました。

 藍藻は、数年前に、水草レイアウトの大半の水草を植え替えた時に一
度だけ発生したことがあります。

 藍藻は、水槽のバランスが崩れた時によく発生するコケらしくて、主に
CO2不足や老廃物などで底床が汚れていることが原因のようです。

 取り敢えず、水草に絡まった藍藻と底床の老廃物をスポイドで吸い取
りました。

 水草の藍藻もほとんど無くなり、また、美しい水景が戻ってきました。

 それから、一週間ほど経ちますが、藍藻が増える様子もないため、何
とか大丈夫なようです。(笑)

 フミヤファームのウォーターマジック(水草の苔除去液 有機酸)
 スポイト

 あなたも水草水槽レイアウトで、癒しのライフスタイルを!

人気ブログランキング
観賞魚ブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

しぶんぎ座流星群

 今年のしぶんぎ座流星群の見ごろは、1月4日の21時頃と予想され
ているようですね。

 しぶんぎ座流星群は、毎年この時期に、しぶんぎ座の方向から出現す
る流星群です。実際には、しぶんぎ座と言う星座はなく、りゅう座の方向
にあることから、りゅう座流星群とも呼ばれる、ふたご座流星群とペルセ
ウス座流星群と並ぶ三大流星群の一つです。

 私は昨年、この三つの流星群を天候不良などで、見ることができなかっ
たため、今年こそはと思っています。幸いにも明日の名古屋の天気は良
いようです。(笑)

 たまには、星空を見上げるのも良いですよね。

 ところで、我が家の茶苔に侵されてしまった水草水槽は、すっかりキレ
イになったと言いたいのですが、茶苔と思っていた苔をじっくり見ると、
あれ?茶色じゃない、緑色の藍藻(らんそう)でした。(笑)

 詳しくは、次回に書こうと思います。

 小型水槽セット テトラRG-30LX

 あなたも水草水槽レイアウトで、癒しのライフスタイルを!

人気ブログランキング
観賞魚ブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »